問いを持つこと

問いを持つこと

専務が研修の為、飾東のお局山畑が代わりを務めさせて頂きます。

毎朝社長から配布される資料でいつもならスルーしてしまうかもしれない言葉で少し気になったので、意味を調べてみました。

 

「巧言令色鮮し仁」巧みな言葉を用い表情を取り繕っている人に、気に入られようとする者は仁(他人を大切に思いいつくしむ)の心が欠けている」とありました

今後もこの言葉を使うこと、きっとそんな場面はないですが、仁の心(他人を大切に思いいつくしむ事)はこれからも大切にしたいと思います。

何事にも、何だろうと思えば、問いを持ち、すぐに調べる習慣にしていきます。

私の美味しいものシリーズです笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追伸、専務からの画像が送られるてきました。毎年ご登場のワタミの創業者さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.