生産開始までの流れ

生産開始までの流れ

より確実な品質を目指して
安心、安全に移行されていきます

Step01
製品確認
引き合いの製品の特性、仕様、構造、請負う範囲などを確認させていただきます。
Step02
試作制作・工数算出
引き合いの製品を実際に試作品を製作し、組立工数を算出します。
Step03
見積書作成
組立工数、材料代、輸送費、ロッド数から見積書を作成しご提出いたします。
Step04
ご契約
見積もりの内容に納得いただければ請負契約、商品個別のご契約を結びます。
Step05
品質計画書作成
引き合い製品の仕様書、基準書類から弊社で使用する品質計画書を作成します。
Step06
品質計画書の展開
作成された品質計画書から各部署で必要な準備を開始します。
Step07
作業教育・訓練
作成した品質文書を基に製品の特性に合わしたレベルを設定し教育・訓練を開始します。
Step08
生産計画
御社の生産工程に合わせ、必要な時期に必要な数を納品できるよう細かな生産計画を立てます。
Step09
生産開始
生産計画に合わせ各部署が必要な準備を行い生産を開始します。
Step10
初期流動管理
製品に合わせ期間を設定し、生産活動に問題がないか各部門長が監視・管理します。
Step11
生産工程の見直し
各工程を監視し、問題が発生した場合、ただちに見直しを行い工程を是正していきます。
Step12
通常生産の開始
以上の活動で問題が解決された場合は通常の生産を開始いたします。